こんにちは、尾形です。

 
Cooking Cafe Ji-Jiは、調理を活動の中心にした生活リハビリ特化型デイサービスです。


主役は利用者様。

われわれ職員は、さり気なく利用者様をサポートする脇役といったところでしょうか。


え?

脇役と言いながら、大きな体で汗をかきかき、バタバタ動く

名前が「お」で始まって「た」で終わる男性職員が目立ち過ぎではないかって?


それは、私、尾形のことでしょうか。


根っからのエンターティナー

はまなすのジャニーズ

尾形の輝きは隠しきれませんね


image


さて、

この日は、私の上司である黒澤が調理の支援担当です。


職員が変わると献立も

雰囲気も

利用者様の動きも変わります


毎日のように私が、調理のサポートに四苦八苦しているところ

黒澤はスマートに、そして軽やかに調理のサポートをすすめていました

流石は黒澤副施設長!(ヨイショ)

利用者様とのコラボレーション!

自立支援の真骨頂やー(彦摩呂風)


image

HORIZON_0002_BURST20200901110517660
DSC_0310_(1)

この日のメニューは

image


でした。

皆さんで美味しく、楽しく頂きました!

 

栄養士 八木より

 我らが施設長も料理がお上手ですが、黒澤副施設長もなかなかの腕前ですものね。料理が出来る男性はとても素敵だと思います!!
 尾形さんにも是非、料理の腕を上げて男に磨きをかけて頂きたいです(*^-^*)
 ハンバーグに使用した豆腐ですが、たんぱく質や脂質など、身体の基礎的な栄養素のみではなく、身体の調節をして健康を維持増進させる「機能性成分」が数多く含まれています。例えば、脂質代謝に関わるとされているレシチン、脂肪の蓄積や活性酸素の働きに関わるサポニン、女性ホルモンであるエストロゲンにに似た作用があるとされているイソフラボンが挙げられます。
 また豆腐には、高齢期においてとても重要であるたんぱく質が多く含まれています。たんぱく質は20種類のアミノ酸から構成されていますが、その食品によって含有量や、消化・吸収に掛かる時間が異なります。複数のたんぱく質を摂取することで、効果的に体内に吸収される傾向があるとされています。特定のたんぱく源に偏ることなく、肉、魚、卵、大豆、様々な食品からたんぱく質を摂取できると良いと思います!