こんにちは、尾形です。

 

今年の夏は随分と暑いですね。

この暑さもこれからのニューノーマルになるのでしょうか?
尾形もニューノーマルに合わせて、デフォルトしてイノベーションでレガシー。
そして、パラダイムがキュレーション、私、尾形はO.G.A.T.A!

(ルー尾形)


 

さて、 夏といえば、冷たい物が食べたくなりますね。


Ji-Ji
でも、「冷やし中華食べたいね~」という声がちらほら聞こえます。

さぁ!お待ちかね!尾形のうんちくコーナー!(イェーイ!)

 

冷やし中華、発祥の地とされているのは2つありまして、その一つが仙台だといわれています。
冷し中華が発売されたのは、中華料理店共通の問題である夏の売り上げ低下の解決法、及び、多数の観光客が集まる仙台七夕の際に売れる目玉商品の開発について話し合われた時に開発されたとされています。

仙台市では他地域と異なり、冷やし中華は年間を通して提供されている店もあります。
そんなわけで、宮城県民にとって、冷やし中華ある意味ではソウルフードといえるのかもしれません。

 

え?発祥の地のもう一つの説?

 

・・・・・(遠くを見る尾形)



発祥の地 宮城に昔からお住まいの利用者様方は、冷やし中華の調理の手際は流石です。


HORIZON_0002_BURST20200818104141690

 
DSC_0309

今回は、ご利用者様から、冷やし中華なら、とさっぱりした梅干しスープを提案いただきました。
醤油ベースのスープに梅干しととろろ昆布の入ったお椀に注ぎます。
ひんやり冷やし中華にさっぱりした梅干しスープはとても美味しかったです。

IMG20200818113422

料理を通して、ご利用者様が輝く!
尾形の汗も輝く!
それが生活リハビリ特化型デイサービス Cooking Café Ji-Ji なのです!



この日のメニューは、

冷やし中華
梅干しスープ
小松菜のお浸し
冷ややっこ
ヨーグルト・みかん添え
 
でした。

みんなで美味しく頂きました。

DSC_0310 (1)

栄養士 八木より

ラーメン屋さんのメニューに「冷やし中華」が登場すると、夏の訪れを感じます。まさに夏の風物詩と言っても過言ではありませんよね!
 冷やし中華には疲労回復や食欲増進を促す「酢」が使われており、麺の上に乗せる具材を選べば、様々な栄養素を摂ることができます。
 酢に含まれるクエン酸は、唾液と胃液の分泌を促進し、食欲増進に働きかけます。また、糖質の消化吸収を助けて、エネルギーに換える働きがあります。その他にも疲労の原因となる乳酸を除去したり、新陳代謝を促したりと疲労回復に効能があるので、夏バテ対策にピッタリの一品だと思います(*^▽^*)

 

機能訓練指導員 伊藤より

ちなみに、私のふるさと盛岡では、冷やし中華を「冷風麺」と呼びます。

焼肉の締めで頂く「冷麺」と響きは似ていますが、違います。