こんにちは、尾形です。

先日、部分日食がありましたね。ご覧になりましたか?
Ji-Ji のある はまなすの里では利用者様と職員が一緒に楽しみました。

IMG_9601
IMG_9582

日食は太陽と月が重なった部分が欠けて見える数年に1度の珍しい現象です。

そんな世間の騒ぎをよそに、月は毎日満ち欠けをくりかえしています。 
姿が変わる月の様子にはそれぞれに名前がついています。

満月は、かけるところがない、まん丸お月様。
まるで、私のお腹のよう。

では、新月はご存知ですか?

新月は地球から見ると月の光が失われ真っ暗。私たちの目には見えない状態です。

そこに月は存在しているのに、光の加減で「今日は見えないねー」となります。

頑張っているのに、「今日も空回りだったねー」と言われる私、尾形には他人事とは思えません、、、(涙)

うまく行く日もあれば、そうでない日もある。
人生楽ありゃ苦もあるさ

水戸黄門のテーマソングがぴったりな、ある日のランチをご紹介します。

調理の失敗というと、味付けを1番に思い起こしますが、私、尾形の場合は当初の予定と違うものが出来上がった!ということもしばしば。

この日は、月見うどんにしよう!
いつになくスムーズに決まりました。

調理も和気あいあいと手際良く進み、何だかとっても良い感じ♡
ルンルン♡

IMG20200508111907
IMG20200508111910
IMG20200508113607
IMG20200508123354

いま思うと、油断していたのかもしれません。


さぁ、出来上がりました!

「いただきまーす!」

ずるずるずる
もぐもぐもぐ


「あれー?月見うどんでなかったっけ?」

ん?
月見?




IMG_0093

ガーーーン、、、!!

私、尾形は肝心の卵を忘れていました!

これでは月見うどんではなく、新月うどんではありませんか!

冷蔵庫に確かに卵は存在しているのに!

大変申し訳ありません!!

「大丈夫、(私たちが作ったから味は)うまいがら」
「気にしなくていー」
「うまく行きすぎて、何だかおかしいと思ってらんだー」
「んだんだー アハハー」

利用者様の優しい言葉と温かい笑顔に尾形の心は救われました。

今日もやっぱり
「支え、支えられ」
皆さんの優しさと、出汁のきいたうどんを噛みしめながら、二度と失敗はするまいと心に誓った尾形でした。

そんなこの日のランチは

新月うどん(何度も言いますが月見うどんの予定でした)
大根の煮物
ほうれん草とさつま揚げのお浸し
いちご
でした

IMG_20200510_134657
こうしてみると
並べ方もなんだかおかしな事になってますね
惑星直列のようです。

気を付けます!

次回のブログにご期待ください!

 

 

栄養士 八木より

満月も素敵ですが、新月も趣があって良いものです(笑)今回はうどんに乗るはずだった卵についてのお話です。
 健康を維持するために必要な栄養素を豊富に含んだ食品のことを「完全栄養食品」と呼びます。卵はその代表格と言われており、たんぱく質、脂質、ミネラル、ビタミンのバランスがとても良いです。しかも、卵に含まれるたんぱく質は必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質なものです。
 たんぱく質は20種類のアミノ酸から構成されています。中でも人体に必要不可欠なアミノ酸が9種類あり、それらを「必須アミノ酸」と呼びます。必須アミノ酸は体内で十分な量を合成することができず、食べることでしか必要量を摂取することができません。卵にはこの必須アミノ酸がバランス良く含まれているのです。ですので、次回の月見うどんの際は、忘れずのせて頂くよう、卵に変わってお願い致します(笑)。
 しかしそんな卵であっても、ビタミンCと食物繊維は含まれていないので、野菜等と一緒に食べて足りない栄養素を補って頂ければと思います。