こんにちは、尾形です。
皆さんのご家庭では、毎日食材の買い出しに行かれますか?

尾形家では買い物は週に2、多い時で3回程度。
毎日の食事は冷蔵庫にある食材から考えて調理します。

妻が❤

これまでは当たり前と思っていましたが、Ji-Ji で修行中の今は、毎日の食事の有難みを噛みしめながら、大好きな白米を頬張っています。
いつもありがとう!

さて、
Ji-Ji では、利用者様がその日の献立を考えて決めて、買い出しに行って(コロナ対策でお休み中)、職員と一緒に調理して、美味しくたべる!が基本です。

でも、時には頂き物やちょっと残った食材が冷蔵庫にあることも。

生中華麺   人数の半分
豆腐  2丁
小葱  少量
ジャガイモ  少量
ニンジン 少量
バナナ 少量
オレンジ 少量

さぁ!皆さんなら、この食材で何を作りますか?

いつもは
食べたい献立→食材の準備 ですが
この日は
食材→食べたい献立
と逆の過程で脳トレです。

前頭前野が活性化しますね!

前頭前野の活性化の勢いにのって
この日の調理も楽しく行いました

HORIZON_0001_BURST20200430111852562_COVER
IMG20200430115511
IMG20200430115949
IMG20200430123559

この日のメニューは

ミニ味噌ラーメン
半ライス
麻婆豆腐
水餃子
ほうれん草のお浸し
果物 オレンジとバナナ

でした。

知恵と工夫が沢山の美味しい食事でした!
DSC_0131

栄養士 八木より
 食材を無駄にしない働きかけ、とても素敵だと思います!
 食べ残し、売れ残りや期限が近いなどの理由で、食べられるのに捨てられてしまう食品を「食品ロス」と言います。
 日本の食品ロス量は年間600万トンを超え、毎日、大型トラック(10トン車)約1,700台分の食品を破棄していることになります。

 食品ロスを減らすための小さな行動も、一人ひとりが取り組むことで大きな削減につながります。私たちができることであれば食品を「買いすぎない」、「作りすぎない」、「食べきる」ことだと思います。食品を無駄なく、大切に消費していければ、環境にも家計にも優しいですよね(*^_^*)