Cooking Café Ji-Ji

2020年12月

こんにちは、尾形です。


寒い日が続いていますね

 

自然にJi-Jiランチのメニューも鍋のリクエストが多くなります


あまりに鍋が続くので、お隣の事務所で仕事をしているイケメン事務長から、「今日は何鍋ですか?」と聞かれるときがあります。


そんなある日、メニューを話し合うと、男性ご利用者様が「豚・・鍋?」と。


小さな呟きでしたが、尾形は聞き逃さず、「豚鍋ですか、何入れますか?」

豚肉、白菜、ニンジン、大根、豆腐・・・味付けは味噌?

それは、いわゆるとん汁では?

IMG20201222093254

豚汁は、豚肉と野菜を煮込んで味噌で調味した日本の料理ですが、発祥は、諸説あるものの、共通しているのは明治以降とのこと。
そもそも、日本全国で、日本全国で獣肉食が広まったのは明治時代以降。
いろいろある中の一つに、薩摩汁の豚を使うものが独立した説があります。
薩摩地方だけは例外的に豚を含めた獣肉食の習慣があったこと、明治政府は国民の体位向上を理由に肉食を奨励し、また明治時代の軍上層部には薩摩藩出身者が多かったため、地方料理であった薩摩汁が全国に普及し「豚汁」になったらしいです。

そんな尾形のうんちくに耳を貸さず、皆さん、てきぱきと調理を勧めます(涙)

HORIZON_0001_BURST20201222115404719_COVER
HORIZON_0001_BURST20201222115336394_COVER
DSC_0037
HORIZON_0001_BURST20201222121158068_COVER
この日のメニューは、

IMG_4443


豚の話に花が咲きましたが、来年の干支は丑ですね。

まわりの愛あるイジリにも忍耐強く愛敬を振りまき

コツコツと調理の修行にいそしむ

尾形にぴったり!(しかし、尾形は丑年うまれではありません)

 

ジジブログをご覧の皆様、今年1年大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い致します!


 

栄養士 八木より

豚汁は、豚肉や豆腐、野菜や根菜などの食材が入った具沢山な汁です。野菜の甘みに加えて、豚肉から出る旨味で味に深みが増します。美味しいだけではなく、種類豊富な食材の栄養を一度に摂取することが出来る、冬の救世主です!(もちろん尾形さんにとっての救世主でもありますが笑)
豚汁に使用する豚肉に含まれているビタミンB1は、体内で糖質をエネルギーへと変換するのに必要な栄養素であり、疲労回復や倦怠感を緩和させる効果があります。また一緒に長葱も加えるかと思いますが、長葱に多く含まれているアリシンという成分はビタミンB1の吸収を高める効果があるので、効率よく摂取していただけます。
新型コロナウイルス感染拡大に加えて、年末の多忙な時期に差し掛かっております。寒い夜に美味しい豚汁を食べて体の中から温まり、栄養たっぷり体調を整え、英気を養うのも良いかもしれませんね(*^-^*)

こんにちは、尾形です。


冬至は、1年中で一番昼が短く、夜が長い日です。

冬至という節目の日にかぼちゃを味わって栄養をつけようという先人の知恵だそうです。

 

幼いころは鳴瀬のジャニーズと騒がれたほどの美少年だった尾形。

(過去形なのが物悲しい)

その当時、なぜか、冬至と夏至を逆に覚えてしまったため、

はまなすのやすモンに成長した今でも
夏至のことを冬至、冬至のことを夏至と言ってしまう事があります(/.*)ハズカシー!

 

「大丈夫。仕事中もっと恥ずかしいから」 

 

どこからか、慰めなのか蔑みなのか分からない声が聞こえます

 

疲れてるのかな・・・

 

帰ったらゆず湯に入って心と体を温めよう


さ!気持ちを切り替え調理開始!

IMG20201221115812
IMG20201221115511
IMG20201221113515
IMG20201221111745
DSC_0034

そんなこの日のメニューは

IMG_4441

でした!
この冬は病気知らずで乗り切れそうです!
皆さんで美味しく、楽しくいただきました!
ごちそうさまでした!


栄養士 八木より

冬至と言えば、かぼちゃとゆず湯ですよね。1年で最も昼間が短い冬至にかぼちゃを食べる理由は、風邪を予防すると考えられていたかだそうです。
かぼちゃは、炭水化物、βカロテン、ビタミンC、食物繊維を含み、ウリ科の中ではいちばん高エネルギーな栄養食品です。特に、体内でビタミンAに変換されるβカロテンが豊富に含まれています。ビタミンAは目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めたりする働きがあります。風邪やウイルスなどは、喉や鼻の粘膜から侵入しますので、粘膜を強くすることで感染症の予防に繋がります。
免疫力や抵抗力を高める為には、規則正しい生活習慣と良質な食生活がとても大事です!昨今の新型コロナウイルスを予防する為にも、日頃から栄養バランスの良い食事を心掛けて頂ければと思います。


こんにちは、尾形です。

寒い日が続いていますが、皆さん体調はいかがですか?
今年の冬は、いつにも増して体調管理に努めたいですね。

体調管理には、バランスの良い食事、十分な睡眠と適度な運動が大切です。

適度な運動のお供に、「やすモン体操」をぜひ!

YouTube伊藤寿志チャンネルで好評?配信中です!

FullSizeRender

下記URLからご覧頂けます!

https://youtu.be/uhPuOguUqDA


こんばんは、伊藤です。


寒いですね


いつもは青空と緑が心地よい、はまなすの里ですが、雪景色もなかなかです!


下記URLから是非ご覧ください!



https://youtu.be/WRmZ1z6DT88

こんにちは、尾形です。

 

寒くなってきましたね。
暖かい食べ物が食べたくなるそんな日です。

野菜もまとめ買いして、野菜を並べると、自然と鍋が選ばれます。
え? 私が手抜きをするための、誘導ですって?
滅相もございません!
野菜は栄養満点ですし、寒いという気持ちすら温めてくれるのですから…♡

冬の鍋と尾形の心はいつも「あったかいんだからぁ~♪」(なつかしぃ!)
IMG20201027092901

さて、都合の悪い話は、横に置いておいて調理開始です!

DSC_0020
DSC_0023
IMG20201027115041

この日のメニューは、
25015B7B-6A0A-4042-8951-960FF9C6C8CD

でした!
皆さんで美味しく、楽しく、温かくいただきました! 


栄養士 八木より

確かに、我が家でも冬場は鍋が多くなりがちですが私も決して手抜きをする為なんかではありませんよ(^▽^;)
鍋は色々な味付けで食べて頂く事ができ、冬場の万能メニューです!今回はごま豆乳鍋に使用されている、ごまについてのお話です。
ごまには、脂質、たんぱく質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維と、私たちの体に必要な栄養素がギュッと詰まっています。ごまが体に良いと言われる最大の理由は「ゴマリグナン」という成分が含まれているからです。最近注目されているセサミンもゴマリグナンの一つです。
ゴマリグナンの優れた働きとは、強い抗酸化作用を持っていることです。私たちの体内では常に、老化や生活習慣病を促進させる活性酸素が発生しており、この活性酸素の働きを抑えるのがゴマリグナンの作用です。ごま油が油の中で一番酸化しにくいのも、このゴマリグナンのおかげなのです。つまり、ゴマリグナンは若返りの妙薬と言う訳ですね(^^♪

このページのトップヘ