Cooking Café Ji-Ji

こんにちは、尾形です

夏のあいだ、私たちを楽しませてくれた
はまなすの里のプランター菜園の茄子も
ついに最後の収穫となりました。

IMG20201012101858
IMG20201012101847
この日は皆さん、茄子色で統一
はまなすの茄子も茄子冥利につきる、と喜んでいることでしょう


秋茄子は嫁に食わすななんてことわざがあります。当然、ご利用者様からも冗談交じりでそいう言葉が。
そして、そこから、若かりし頃の嫁姑のエピソードをお話いただけます。そして、昔の今の嫁は幸せだと締めくくっていました。

ところで、秋茄子は嫁に食わすなということわざ、普通の場合は、秋なすは特に味がよいので、憎い嫁に食わすなという、姑の嫁いびりをいった意味があるのですが、反面、一説には、からだが冷えるので大切な嫁に食わすなというお嫁さんの体を気遣う意味もあるそうです。
で、他にも、秋の茄子は、種子が少ないので、子種が少なくなるからと、お嫁さんの、子宝を思って嫁に食わすなの意ともあるそうです。
 
あ、茄子の話で盛り上がりましたが、秋といえば芋煮会ですね!
寒くなってきたしと、豚汁に決まりました。

さぁ!
調理開始です!

IMG20201012112635
IMG20201012113852
IMG20201012114629
IMG20201012114648
IMG20201012120904
IMG20201012122133

昔のお嫁さん方が力を合わせて調理した
この日のメニューは
image
でした!
季節の移ろいを実感しながら、皆さんで美味しく、楽しく頂きました!
ご馳走様でした!



栄養士 八木より

はまなす産の美味しそうな茄子ですが、成分のほとんどが水分であるため低カロリーです。ビタミン類も少なめですが、注目すべきは茄子に含まれている機能性成分です。
 茄子の皮の鮮やかな紫色は「ナスニン」という色素で、アントシアニン系色素のポリフェノールの一種です。強力な抗酸化作用があり、眼精疲労の回復にも効果的です。
 もう一つが、茄子を切ると色が変わる褐変物質「クロロゲン酸」です。こちらもポリフェノールの一種です。クロロゲン酸は活性酸素の生成を抑え、老化やがんの予防に働きます。また、血圧や血糖値の正常化にも有効と言われています。
 しかし、どちらも水に溶けやすいので、水に浸す場合は控えめにして頂くと良いかと思います。調理法としては汁ごと食べられるような煮物や汁物がお薦めです!!


こんにちは、尾形です。

 

秋の魚といえば

秋刀魚!!


ですが、今年は秋刀魚は不漁のようです。



ところで、一年を通じて食卓を賑わす鯖ですが10月~12月が旬と言われています。


この日の食材の一つ、鯖。


利用者様から

「竜田揚げにしたらどうだろう」とのご提案。


いいですねー!


満場一致で、さばの竜田揚げと相成りました。


竜田揚げは、醤油で下味をつけた肉や魚に片栗粉をつけて油で揚げた料理です。

HORIZON_0001_BURST20201006110404910_COVER

醤油による肉の赤い色と衣の白い色の混ざった様子を、紅葉の名所である奈良県の竜田川の白い波に浮かぶ紅葉に見立てたことに由来します。

(尾形調べ)


竜田川 紅葉

なんとも風流な由来ですが、調理するとなると、大変です。
揚げる時の油の熱さに耐えながら、食べ頃を逃さないように観察する集中力が必要です。

DSC_0021

集中しています!



利用者様にリラックスしていただくために、調理の合間に、あるジョークをお話しました。






お待ちかね!

尾形のジョークターーーーーイム!!





「ある料理店で、外国人がメニューの竜田揚げを見て

『これは何ですか?』
と英語で聞かれたそうです。


店員は、英語ができず、とっさに答えた言葉が・・・」



と、意気揚々と言いかけたところで、ご利用者様がクスリと笑って静かに、しかし、はっきりと



「ドラゴンフライ」



ジョークの落ちを言われてしまいました。

私の心は膝折れしました

でも、そこは打たれ強い私、尾形!

「あ、わかっちゃいましたー?」

と笑顔!

顔で笑って心で泣いて・・・。


ちなみに、英語で竜田揚げは、タツタフライドだそうです。


折れた心と膝が痛むこの日のメニューは、

image

 
でした。

皆さんで美味しく、楽しく頂きました!
ご馳走様でした!


栄養士 八木より

尾形さんのジョークは利用者様はもとより、職員をも和ませて下さいますものね(^-^;
 鯖は非常に脂質に富んだ魚ですが、中でも多価不飽和脂肪酸が群を抜いて多く含まれています。EPADHAに代表される多価不飽和脂肪酸は、悪玉コレステロールや中性脂肪を減す一方、善玉コレステロールを増やす働きがあります。動脈硬化の予防・改善や、脳卒中や高血圧などの生活習慣病から私たちの身体を守ってくれます!
 「ドラゴンフライ」こと竜田揚げですが、はまなすの里でも大人気!こちらでは、消化酵素を含んでいる大根おろし(大葉入り)をたっぷりと竜田揚げにかけて提供しています。竜田揚げの衣は油を多く含みがちですので、おろしでさっぱりと召し上がって頂けるのでお薦めです!Ji-Jiでも是非ともお試し下さい(^^)/

空は青く澄み渡り

雲は薄く長くたなびき

image




洗濯されたスヌーピーは 

爽やかな風に揺れる、、、

image







こんにちは、尾形です


秋ですね

秋は人を詩人にさせますね



とは言え、

私、尾形にとっては食欲の秋!!

食欲の秋です!!

(大事な事なので2回言いました)



秋といえば、さつまいも。


私にとって、さつまいもと秋はとても思い出深いものがあります。


小学生のころ、授業の一環で、サツマイモを学校の前で育てて、収穫祭として、さつま祭というものをやっていました。


私、尾形と同様に

利用者様にも、さつま芋にはさまざまな思い出があるようで、思い出話に花が咲きます。


その勢いで一気に献立決めが加速します!

いいぞ!その調子です!


秋の味覚となれば

「柿もはずせないねぇ」

ということでデザートは決定!


そこまでは良かったのですが

柿からカラスとの小競り合いの話に発展し

盛り上がり過ぎて、、、

味噌汁、まだ決まっていませんが、、、


「芋でいいべっちゃー!」


と、いうことで

じゃがいもの味噌汁に決定!

そうと決まれば調理です!


IMG20201005113341
IMG20201005113850
IMG20201005113852
IMG20201005115319
IMG20201005120028
IMG20201005120032




秋がふかまる この日のメニューは


image


でした!


さつま芋とじゃが芋、新米で炭水化物祭りになりそうでしたが

味噌汁にエノキ、おひたしをチョイスした事でよい感じになりました。

修行の成果ですね!



栄養士 八木より

焼き芋に、大学芋に、スイートポテトさつま芋が大好きな八木です(*^-^*)
 さつま芋の主成分は炭水化物です。炭水化物はたんぱく質、脂質と並ぶ三大栄養素であり、生命維持や活動に欠かせないエネルギー源です。炭水化物はエネルギー源となる「糖質」と、消化吸収されずエネルギーにはならない「食物繊維」の2つに分けられます。
 食物繊維は便のかさを増やす、腸内の善玉菌を増やすなど、腸内環境を整える働きがあります。また、食後の血糖値の急激な上昇を抑えたり、血液中のコレステロールを体外へ排出したりと、糖尿病や脂質異常症などの「生活習慣病の予防・改善効果」が期待できます。
 食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があり、理想の割合は「水溶性1:不溶性2」です。蒸した皮付きのさつま芋は100g当たり「水溶性1g:不溶性2.8g」ですので、理想に近いバランスとなっています!

このページのトップヘ